女性とイチャつく

恋人や奥さんがいれば日常生活においてイチャつく機会はたくさんあります。しかし、恋人がおらず結婚をしていないと早々そういった機会は訪れません。相席居酒屋に行ったり、街を歩いている女性をナンパしたり、居酒屋で隣の席に座った女性に声をかけてみるのもいいけど、成功する確率はそこまで高くはありません。ましてやコミュ障だったり極度の人見知りだったりすると喋りかけるのにも一苦労。だけど女性とトークを楽しみたいし、なんならイチャつきたいという人は多いのではないでしょうか。

三宮のおっパブがおすすめ

金額が分かりやすい

個人的におすすめしたいのが、三宮のおっパブです。キャバクラは初心者がいくとどこにお金がかかるのか分からずに、ドリンクを割るための水+氷+キャストのドリンク代などお金が追加されていきお店を出る頃には請求額が3万円以上になっていた…ということもあります。しかし三宮のおっパブは完全前払いのお店が多いため、セット料金がいくらで、ドリンク代がいくらで、延長にいくらかかるなど、それぞれの金額が非常に分かりやすいです。事前に必要な金額が分かるので、お店を出るときには支払いの必要がなくその時点で血の気が引くような金額になってたということもありません。

女の子のレベルが高い

ピンクのワンピースを着ている女の子三宮には何店舗か神戸の中でも非常に評価の高い人気のおっパブがあります。たとえば同じ衣装コンセプトのおっパブでもお店によってサービスが違ったり金額が違ったりするのが、おっパブの特徴のひとつですが、非常にあいまいな業種なので、店舗ごとにルールが異なるので「この前はOKと言われたのに、今回はNGだと言われた」なんてことも起こりえます。三宮で評価の高いおっパブがサービスしてくれる内容が一番幅広いのかと言われるとそうではありません。しかし、女の子のトークスキルが高かったり、コミュニケーション能力が優れていたり、容姿が可愛い女の子がいたりと、とにかく「満足して帰れる」ことが多いです。評価の高いおっパブにおいて女の子のサービス内容はお店のルールはあるものの、女の子の裁量に任されていることも多いので、指名をして仲良くなるとわりと際どいサービスをしてもらえることも…。モデルのように可愛い女の子も何人か在籍していますが、そういった女の子たちはそのおっパブの中でも人気のある子がほとんどなので、フリーで遊んでいて出会えることはごく稀です。ただ入店したばかりの女の子だとSSS級美女でもまだ人気がないことはあるので、長く一人の女の子と一緒にいたい!という場合は入店したばかりの可愛い子を狙うと良いですよ。

イチャつける空間

キスをするカップルのシルエット三宮のおっパブの店内は普通の飲食店と比べて、若干照明が暗めで落ち着いた雰囲気です。店内のBGMはわりと大きめなので多少の声はかき消されてしまいます。なので、周りの目を気にせずに女の子とイチャつくことができます。スタッフの見回りなどがあるので人目がないわけではないですが、周囲のことはあまり気にならないです。女の子とイチャついても誰にも何も言われず、思う存分イチャつけるのなんてまさに最高の空間(^o^)/残念ながらヌキのサービスはないですが、おっパブではキスができたり女の子のオッパイを直で触ることができたり、おっぱいを吸うことができたりと、色々楽しめてしまいます。たまにサービスで女の子が声を出してくれることもあって、おっぱぶの暗めな店内で耳元で女の子のささやきが聞こえたら興奮すること間違いなしです!性病のリスクが完全に0になるわけではないですが、風俗店などヌキがあるお店に比べるとリスクはかなり低いので、遊びやすいお店だと言えます。フリーで遊ぶと2人から4人ぐらいの女の子が交代で席にまわってきてくれるので、複数人の女の子のおっぱいを短時間のうちに味わうことができ、自分がモテ男になったんじゃないかという最高の気分を味わうことができます。