お手軽価格で遊べる

おっパブといえば、キスをしたり服の上からおっぱいを触ったりする等の比較的ソフトなサービスがプラスされたキャバクラのようなもので、ヘルスやソープなど風俗店のサービスよりも料金が格段に安いためお財布に優しく利用しやすいメリットがあります。給料日直前でお金がほとんど残ってないけど、どうしても女の子と触れ合いたいという方や、居酒屋で少しお酒を飲んでそこから別のお店で女の子とイチャついて楽しみたい!という方にはおっパブがお勧めできます。

手軽に楽しめる

お財布を持ってピースサインをする男性おっパブが他のサービスと比べて料金が安いからといって質が低いのか?というと、そんなことはありません。キャバクラやヘルスなどで働いていておっパブ嬢に転職してくる女の子もいますし、ソフトサービスなので可愛い子も比較的多いです。ただ男性から女の子に対してできる行動が制限されているだけで、スタッフや女の子のレベルは高いお店も多いので、安心して利用することができます。そしてフリーで遊ぶ場合や初回料金は安いので、一軒目のおっパブがもし自分と相性がよくなかったとしても、余ったお金で二軒目も試してみるなど、ハシゴ出来るのも嬉しいポイントです。

このようにお手軽に楽しめるおっパブですが、時間帯によって利用料金が変動するということをご存知でしょうか。ほとんどのお店では、午後よりも午前中の方が安く遊べるような料金設定になっていますので、早い時間に訪れたほうが安く遊べます。逆に時間が遅くなれば遅くなるほど高くなる傾向にあり、特に夜の22時を過ぎた頃がおっパブユーザーにとってのピークタイムとなっているため、料金は午前中と比べて2000円から3000円程高く設定されています。